スタッフブログ STAFF BLOG

2022.05.09

またお肉・・・?そんなときのご褒美レシピ 

ゴールデンウィークしっかりと充電できましたか~?スタッフはのんびりすごせました!

オーソモレキュラー療法を開始して、今までよりお肉を頑張ってお子様に食べさせようとしていると「え~またお肉~?」なんて声をきくこともありますね。さいしょのうちは、小麦や乳製品を制限していてたべたくなるのは、粉モノや麺類かもしれません・・・。

今日はそんなときのご褒美レシピをご紹介します♪

●お好み焼き https://mizoclinic.tokyo/staff/1512/

こちらはお豆腐をつかっています。お豆腐じゃなくても、つなぎに卵を使い、冷凍のシーフードなどを使って、買ってきたキャベツの千切りを混ぜて焼くだけでもOK!
ちょっと甘いですがお好み焼用のソースなどをお醤油で薄めて塗って、青のりや鰹節、マヨネーズをかければすっかりお好み焼きですヽ(^o^)丿 少しおから粉やサイリウムなどを使うのも粉モノらしくなりますよ。朝食やお弁当にも腹持ちがよいです♪

↑ こちらのスタッフブログで紹介しておりますが、溝口院長のお弟子さんである管理栄養士大柳先生のメニュー本があります。大柳先生は〇イザップの食事指導を監修してます。栄養はもちろん、アイデアいっぱいで、味もよいし、いかに手数をかけないかを大事にしてくれています。おすすめです!

●パンケーキ https://mizoclinic.tokyo/staff/5283/

●豚骨ラーメン https://mizoclinic.tokyo/staff/1737/

●五目焼きそば https://mizoclinic.tokyo/staff/2273/

まるでラーメンのような糖質ゼロ麺とか、そうめんのような豆腐麺もスーパーやコンビニで売ってますね。ゆでなくていいし、美味しいスープだけ買ってきてトッピングをすれば、素人のわたしでも簡単に作れます。

<お食事のポイントおさらい>
・食事の順番。大事なタンパク質や脂質を先によく噛んで食べましょう!
・手のひら1-2つ分のたんぱく質を毎食とることを目標にプラスで鰹節やシラス、たらこなども♪
・小麦と乳製品は中毒性があるので、頑張って2週間抜く期間を作ってみてくださいね。

お料理は手抜きが大事!~( ^^) _旦~~ ご自愛くださいませ~☆
慣れてくると、外食でも、おうちでも、むずかしく考えずにお食事できるようになってきますよ~

☆彡みなさまご自慢のご褒美レシピも募集中☆彡
おいしくたべて、初夏をすがすがしくすごしましょう!

☆ワタシのご褒美レシピ☆ 投稿はこちらから

↓  ↓  ↓
info@mizoclinic.tokyo

  • 栄養療法ブログ
  • スタッフブログ
  • オーソモレキュラー栄養医学研究所
  • 書類ダウンロード
  • メルマガ登録
  • セミナー情報
  • メディア掲載情報
  • 書籍情報
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook