栄養バランスは、
多くの辛い症状や疾患を
改善させることになります。

-オーソモレキュラー栄養療法-

オーソモレキュラー栄養療法とは? Orthomolecular medical nutrition therapy

オーソモレキュラー栄養療法とは、食事やサプリメントによって、細胞を構成し機能させる分子=栄養素のバランスを整え、人が本来持っている治癒力へアプローチする治療法です。

オーソモレキュラー栄養療法は、栄養の代謝にともなう生化学に基づいており、化学合成の薬ではなく、身体(細胞)が必要とする“分子=栄養素”を補うことで、体内の細胞を修復・活性化することで、心や身体の健康を目指すことが目的です。

また、この治療は、いわゆる食事療法や食事では足りない栄養素をサプリメントで補うという考え方とは異なるものです。背景となるそれぞれの環境・個体差を考慮し、さらに身体の栄養状態を検査でしっかり分析します。
その結果を元に、医師がその人の状態に必要な栄養素の種類と量を判断し、オーソモレキュラー療法のため開発された医療用のサプリメントを選びます。

院長挨拶MESSAGE

栄養療法で、健康な身体を目指す!

自分にとって必要な栄養素を知ること。
そして、その栄養素を十分に摂取すること。正しく、十分な栄養素が、自分の心と身体を、より良い状態に改善させます。
正しく整った栄養のバランスは、私たちの自然治癒力を最大限に活用する基本です。

その結果、多くの薬を必要としている患者さんの減薬や断薬が可能となり、他の医療機関では対応が困難と言われる症状でも改善するようになります。
オーソモレキュラー栄養療法では、詳しい検査を定期的に行うことで治療経過を評価し、今後おこりうるトラブルを未然に防ぐことも可能にしています。

私自身も幼少のころからのアトピー性皮膚炎や花粉症を克服しており、この治療のすばらしさを知っている一人なのです。
皆さまお一人お一人が辛い症状を癒し、本来の自分らしさ取り戻すために、少しでも役立てていただければ嬉しく思います。

医療法人 回生會 新宿溝口クリニック
溝口 徹(みぞぐち とおる)院長

診療日カレンダーCALENDAR

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

Regular holiday

Morning Off

Afternoon Off

休診日 午後休診日
午 前
平日 9:30 - 13:00
午 後
平日 14:30 - 18:00
休診:毎週水曜日午後・木曜日・日祝日・季節休暇
上記の他、学会などで臨時休診する場合がありますので、お知らせにてご確認ください。
  • Twitter
  • Instagram
  • faceboook
  • ドクターブログ
  • スタッフブログ
  • オーソモレキュラー栄養医学研究所

アクセスACCESS

〒103-0028
東京都中央区八重洲1-4-10
八重洲仲通りビル11F

JR線「東京」駅徒歩4分、
八重洲地下街
16番出口より徒歩2分
東京メトロ銀座線、東西線「日本橋」
駅徒歩1分
東京メトロ東西線「大手町」駅 
徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「三越前」
駅徒歩4分
東京メトロ銀座線「京橋」
駅徒歩8分